[Office Rinko]キャリアカウンセラー工藤倫子

「日本中のこどもたちに夢を!」キャリアカウンセラー工藤倫子オフィシャルサイトです。


HOME » 開催告知 » 《満員御礼》「他者との比較をやめて自分を信頼したい人のための自己分析講座」~MBTI®を用いて自己理解、他者理解を深める~

《満員御礼》「他者との比較をやめて自分を信頼したい人のための自己分析講座」~MBTI®を用いて自己理解、他者理解を深める~

更新日:2018年08月21日 | 掲載区分:開催告知

MBIT自己分析講座

《満員御礼》
当講座は満席となったため申し込みの受付を締め切りました。

人との比較や勝ち負けで、自分の位置を確かめたり
自分の存在価値を確認するのはもうやめにしませんか?

集団の中で自分はどこの位置にいるのか?
という尺度で自分と他人を見ていると、いつまでも「競争」から
抜け出せることはありません。

本来人の性格というのは、世界中どこに行っても変わるものではありません。
「人との比較」で見ているうちは、場所や環境が変わるたびに
その集団の中で自分はどの位置にいるのか?という基準で自分や他者を
判断することになります。

他者との比較ではない自己理解、他者理解が深まっていくと
自分を信頼できるようになります。
他者を許せるようになります。
何にモチベートされるのかが分かるようになります。

その結果、自分も他者も信じて受け入れて
コミュニケーションも上手くとれるようにもなりますし
カウンセリングに生かすこともできます。

カウンセラーの皆さんは「カウンセラーは自己内省」
が必要だということを学んだと思いますが、何故自己内省が必要なのか?
と言うと

自分の価値観や思考パターンを知ることで
違うタイプの方を否定しないで受け入れられるようになる
自分の思考パターンだけに偏ることなく聴けるようになる

ということが挙げられますが、もっと大切なことは
「自己信頼につながる」ということです。

「自分を知らない」ということは、自分が何者であるか
分からずに生きているということです。

自分の中に知らない部分が沢山あるので、それは不安につながります。

自分を知っている人は、不安な部分が少ないので
自分を信用することができる。
つまり「安定感」があるということです。

「自己概念」というのは、良くも悪くも他者との比較や
他者からの声掛けによって形成される部分も大きいのですが
「自分に対する見方」はいつからでも変えることができます。

自分の良い部分も弱い部分も受け入れて
自分を肯定することができた人は、とても安定しているので
他者からの信頼も得られることができます。

自分の弱い部分が出てきた時にも冷静に対処できたり
早く立ち直ることもできます。

この機会をつかって「自分に対する信頼」を高める時間にしてください。

お待ちしております。

MBTI

スイスの心理学者ユング(C.G.Jung)が1921年に提唱した心理学的類型論(タイプ論)をもとに、米国人親子K. B. BriggsとI.Myersが約20年を費やして開発した、人の多様性や個性を理解するためのメソッドとして世界で最も用いられている考え方である。50年にわたる歴史があり、現在45カ国で翻案され、キャリア設計、組織開発、リーダーシップ開発、チームビルディング、教育、カウンセリングなどのさまざまな場面で利用されており、その有益性は、実践的な研究によって実証されている。特にキャリアカウンセリングにおける自己分析ツールとしてはディファクトスタンダード・ツールである。日本においては2000年から普及、園田由紀(臨床心理士,米国CPP社・一般社団法人日本MBTI協会認定トレーナー)により10年弱の期間をかけて、日本の文化、心象にあった形で翻訳、研究開発されて出版。
JPP Web Service「用語集」より
https://www.jppjapan.com/jws/about/?page=default

こんな方に

・他者との比較ではなく自分の強みを知りたい
・苦手なタイプの人とのかかわり方を知りたい
・コミュニケーションの質を向上させたい
・自己効力感を高めたい
・モチベーションの源泉を知りたい
・今後の成長のための課題を知りたい
・自分の思考パターンに気づき、カウンセリングに生かしたい
・キャリアコンサルティングのスキルの向上を図りたい

開催概要

日時 2018年9月24日(月祝) 10:30-18:30
場所 北品川地域交流施設 CAFÉ&HALL ours
料金 25,000円(MBTI®受検料、MBTI®タイプ入門テキスト込み)
※MBTI®を用いて実施する内容となっております。
対象 どなたでも
定員 6名

《満員御礼》
当講座は満席となったため申し込みの受付を締め切りました。