働く女性のハッピーキャリアのつくり方【みちのく銀行様】

2012年2月25日みちのく銀行ダイバーシティ推進チーム様よりご依頼頂き「働く女性のハッピーキャリアのつくり方」~私が輝く働き方を見つけよう~というテーマで講演をさせて頂きました。

アンケートのご紹介

本日のセミナーを受講して学んだことはありましたか?

  • 自分と向き合うことの大切さを学びました。やりたいことは多々あるけれど….ではなく「どうやったらできるか」という考え方を日々持っていようと思いました。
  • ただ毎日仕事をしていくのではなく、自分のため、社会のため、家族のために何が出来るか、何をしてかなければならないのか考えていく必要があると実感しました。
  • 自分をよく見つめなおすことが出来ました。自分の良いところを知り、また自分も様々な経験やスキルを持つキャリアウーマンであるということを知り、自分のことが好きになりました。
    今後、自分に対してポジティブになれそうです。
  • 「キャリア」と聞いて「私には何のキャリアもないのに、このセミナーに来て大丈夫だろうか….」と不安でしたが受講してみて私たちひとりひとりがスペシャルなキャリアの持ち主なんだと自信が持てました。
  • 自分に出来ること、やりたいこと、社会が求めることを再度考えることが出来ました。そして、普段、反省し「自分はダメだ」と思っていたことが、前向きに「じゃあ次はこうしよう」と考える方法を教わりました。自分の出来ること、良い点を見つけることが出来ました。
  • 過去は変えられないが、自分の考え方、見方によって意識を変えられる。また、ニュースなど自分も「キャリアウーマン」の一員として、しっかり意識して見ていくことが大切なのだと感じました。
  • 今までは、自分が何のために働いているか分かりませんでした。今日からは、もう少し自分に自信を持ち、自分に出来ることから少しずつやっていこうと思いました。前向きになれました。
  • 自分のキャリアに自信を持つこと自分が今、地域社会や世界に対して何が出来るのかという視点を持つこと。
  • 今現在、職場でも中堅の立場、女性としても30代を迎え色々なことに悩むことも多いのですが、とても前向きな気持ちになりました。自分を否定するのではなく、これまでの過去は全てキャリアなのだという考え方、少しですが自信につながりそうです。
  • 自分のことを知る良い機会にもなったし、世の中の出来事をもっと自分に置き換えて考えようという意識の変化も感じることが出来ました。これからの社会の中で、自分が出来ること、自分に求められることをよく考えて、キャリアプランニングをしていたいと思います。
  • 今の世の中は、不安なことが山積みで、課題だらけですがそれをチャンスだと思い、もっと皆が住みやすい日本に青森になっていければ….と思いました。幅広い視野で物事を考えること、今日の研修で学ばせて頂きました。
    ありがとうございました。
  • 同じ青森出身ということで、とても親近感がありました。また、ご自身の経験やこれまでの人生のことも包み隠さず話して下さって、聞いていてすごく楽しかったですし、ためになりました。
    私も工藤さんのように常に前向きに努力していきたいと思いました。
  • とても自分自身を見直す良いセミナーだと思いました。前向きに考えること、自分にしか出来ないことを見つけることが出来ました。働く意欲を見つけることが出来ました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP