OfficeRinkoを名乗る偽メールにご注意下さい

青森県主催「未来ひらめき創造塾」にて進行役を務めました

aIMG_6052

hiramekijyuku02_fronthiramekijyuku02_back2014年7月30日(水)から8月2日(土)、中学生24名と3泊4日の合宿に参加してきました。

青森県の取り組みで、昨年からスタートした「未来ひらめき創造塾」という企画です。

塾長はJAXAの川口教授。
小惑星探査機「はやぶさ」でプロダクトマネージャーを努め、あの「はやぶさ」を地球に生還させた立役者です。映画も沢山出来ましたね。

aIMG_5988aIMG_6155


私は昨年に引き続き、4日間通しての進行役を務めさせていただきました。

今年は昨年以上にハードな内容だったにも関わらず、生徒達は素晴らしい力を発揮してくれました。
初日の最初の企画はディベート対決だったのですが、いきなりこれが「個人戦」だったのです。これだけで逃げ出したくなる様な状況ですよね。

ここで、私の想像以上に子ども達は素晴らしい対決をしてくれました。

aIMG_6345
夜は課題曲を与えて創作ダンス
個性的な動きをする子がいて、私はお腹が痛くなるほど笑いました。

2日目はあるものを制作してもらったのですが、限られた予算を使って買い物をするところから始まりました。

aIMG_6099

作ったものをプレゼンし、ディベート対決するという形式。詰めの甘いところは、相手チームからどんどんツッコミが入り、素晴らしい対決となりました。

英語と理科の授業は中学校の先生に来ていただいて、進行していただきました。
英語は沢山の外国人の指導助手も来てくださり、英語でプレゼンをする準備を手伝ってくださいました。

理科は「プール」を使っての実験。こちらも「個人」で考えて与えられた「お題」を解決する手段を考えて、それを実演するという形でした。

aIMG_7453

その他、体育の時間、留学生との交流タイム、もちろん川口塾長の講演や質問タイムなど、とにかく盛りだくさんの内容でした。

aIMG_6929

24名の塾生は本当に個性豊かで、それぞれが得意な部分を発揮してくれました。

きっと一生忘れられない思い出になったと思いますし、自分が今まで気付いていなかった能力に気付いた場面が沢山あったのではないかと思います。

青森県の関係者の皆さま、塾生と保護者の皆さま、そして川口塾長、本当にありがとうございました。

素晴らしい時間を一緒に過ごせたことに心より感謝申し上げます。

2014年7月30日(水)・受付、開塾式
・塾生自己紹介、アイスブレイク
・ひらめきウォーミングアップ
・交流企画(塾生同士の交流を深める)
2014年7月31日(木)・チャレンジプロジェクト1<プレゼンテーション編>
・生徒と教師のひらめき創造教室(英語)
・中学生・留学生・教師による「ひらめき大喜利対決」
・交流企画(外国人留学生との交流)
2014年8月1日(金)・チャレンジプロジェクト2 < ディベート編>
・チャレンジプロジェクト3 < 体全体を使った表現編>
・川口塾長による講演
・生徒と教師のひらめき創造教室(理科)
・交流企画(川口塾長との交流)
2014年8月2日(土)・塾の振り返り
・閉塾式、記念撮影

関連リンク