[Office Rinko]キャリアカウンセラー工藤倫子

「日本中のこどもたちに夢を!」キャリアカウンセラー工藤倫子オフィシャルサイトです。


HOME » 開催報告 » 2024年に活躍できる人になる『強みから未来を創る「ビジョンクリエイト」』講座

2024年に活躍できる人になる『強みから未来を創る「ビジョンクリエイト」』講座

更新日:2017年06月20日 | 掲載区分:開催報告

私がキャリアカウンセリングを13年間やってきて、ずっと感じていたことがあります。

それは「自分の強みの活かし方が分かっていない方が多い」ということです。

ここ数年ずっと「自己分析ブーム」で就職・転職には「自己分析」は欠かせなくなっています。

昔は「これをやってください」でしたが、今は「あなたは何ができますか」が問われる時代だからです。

今まで経験してきた業界、同職種での転職であれば「自分の強み」が分かれば自己PRや志望動機を作ることは、そう難しいことではないと思います。

ただし、残念ながら「強み」を求人に合わせようとして、何だかよく分からない状態になっている方も多いです。

今まで経験したことのない業界、職種にチャレンジしたい、キャリアチェンジしたい、という場合は自分の「強み」をどこで活かせるのか分からない・・・という方がほとんどではないでしょうか。

これはとても「もったいない」ことだと私は思っています。

また、これとは逆に

「私の今までの経験を活かしてこういうことをやりたい」

と豪語する方の中には「そこじゃないんです・・・」と思う方も結構な割合でいらっしゃいます。

この様な方は、自分の思い込みで走ってしまい、結果上手くいかずに疲弊してしまう・・・という、これもまたもったいない動きをされています。

強みが分かったら、それが「活かせる場所」までイメージ出来るのが理想です。

そして、もっと上を目指すとすれば

その強味をこれからの時代の

“新しい働き方”につなげる
“新しい仕事を生み出す“ことが出来る

というところにまで落とし込めると、かなり差をつけることが出来ます。

私自身の強みはまさにこの「クライエントの強みがどこで活きるか」を見つけることが出来ることです。

そして、それを新しい働き方、生き方に落とし込むことが出来ることです。

私はカウンセリングをしながらクライエントの強みを「図」にして
これがこの先どう活きるのかビジョンを一緒に「イメージ」していくことが得意です。

今ある仕事や働き方にあてはめるだけでなく「ビジョンをクリエイトする」ということでもあります。

私のクライエントからは

「自分では全く気づいていない問題に気づくことができました」
大手IT企業50代男性

「カウンセリングとコーチングとコンサルティングを混ぜたような
 今までに受けたことのないものでした!とても不思議な感覚でした」

経営コンサルタント 30代男性

「自分の強み、価値観を生かせる場所を見つけることができたので
 転職せずに、今の仕事に集中することが出来るようになりました」

ベンチャー企業企画 30代男性

「どこに行っても“ひとつに絞らなきゃダメ”と言われて苦しくなって
 いたので、今、自分がやってきたこと全てが無駄じゃないんだと
 分かり、とても安心しました」

団体職員 50代女性

「私の魅力を引き出してくれるので、自信が無かった部分が強みとわかり、
 とても楽に自分らしく仕事をすることが出来るようになりました」 

経営者 30代女性

「転職を繰り返し、軸がない、忍耐がない、PR出来ることがないと
 思っていたのに、全てに共通点があると分かって・・・しかも
 それを生かせる場所が分かって、今とても清々しい気持ちです!」 

パート事務 30代女性

という声を頂戴していますが、皆さん共通して「目から鱗が落ちました」とおっしゃいます。
「そういう視点はなかった」「それでいいんですね」と。

どうしてそういうことが出来るかというと・・・

私は職業紹介、マッチングが目的ではないので、純粋にその人の強みの活かし方を考えることが出来るということ。

高校時代から沢山のアルバイトをしたり、何度か転職経験があること。

今の私のクライエントは10代から60代と幅広いこと。
(時に小学生にも講演をしたり、高校生のカウンセリングをすることもあります)
個人、企業、学校、行政など、業界、職種、立場も多様です。

私が中学生と高校生の子どもを持つシングルマザーであり、専業主婦の経験もあること。

生まれてから40歳まで青森で暮らし、40歳の時に上京と同時に独立をしているので、サラリーマンとフリーランス地方と都会の違いを理解していること。

アポも取らずに海外に営業に行ってしまう様な行動力があること。

などから、「常識にとらわれず、物事を進めていく」ことが出来るからだと
思っています。

自分(またはクライエント)の強みを分析し、その活かし方を検討する機会があれば、もっと皆さん自由に楽しく働くことが出来るのではないかと思い、この講座を企画しました。

時代はどんどん変化しています。

今までの常識にとらわれることなく
自分の強みを活かして、新しい働き方を考えてみましょう。

ちなみに、タイトルがどうして「2024年に活躍できる人になる!」なのかは、講座にご参加下さった方にのみお伝えします。

もちろん「2024年」にはきちんと理由があります。
今からこの流れを知っておくことで、2024年以降の波にしっかり乗っていきましょう!

内容

1日目

・「キャリア」とは何かを理解する
・職業分類から考える「これからの働き方」
・自分の興味・能力・価値観の整理
・ライフスタイルから自分の「特徴」をつかむ
・ポートフォリオの作成

2日目

・「ライバルは誰?」視点を変えてみる
・固定概念、一般常識、イラショナルビリーフを捨てる
・「強み」の組み合わせでエッジを効かせる
・自分の強みから未来の働き方を考える
・「ケース」から「ライフスタイル」まで考える

こんな方におすすめ

・自分の強みをもう一度整理して、これからの生き方を考えたい方
・クライエントの強みの引き出し方、活かし方を知りたい方
・「マッチング」に捉われない強みの活かし方をしたい方
・カウンセリング、コーチングスキルを活かせていないと
 感じている方
・固定概念、一般常識に捉われない自由な発想方法を
 身につけたい方
・これからの時代の働き方を一緒に考えたい方
・生徒・学生指導に役立てたい方
・独立に向けて、今から準備しておきたい方

開催概要

日時 2017年7月30日(日) 12:30-17:30
2017年8月6日(日) 12:30-17:30
※2回連続講座です
場所 品川産業支援交流施設SHIP 第2会議室
http://www.ship-osaki.jp/access/
料金 54,000円
対象 どなたでも

申し込みボタン