全国で出版記念セミナーを開催しました

全国で出版記念セミナーを開催しました1
2012年8月31日(金)に工藤倫子の電子書籍「何も持っていない」と思っているあなたへが出版となり、全国で出版記念セミナーを開催しました。

flyer_morioka2012年9月23日の盛岡会場を皮切りに、名古屋、神戸、富山、青森、札幌、福岡、東京と、全国8会場で開催いたしました。
どこの会場にも、「ずっと倫子さんのブログのファンでした」という方が沢山来てくださって本当に嬉しかったです。何年もブログを読んでくださっている読者の方と、直接お会いすることが出来て私も感慨無量でした。

この本をきっかけに、私と出会ってくださった皆様に本当に感謝しております。お忙しい中わざわざ会場に足を運んでくださり、本当にありがとうございました。
このセミナーで「私は生かされている」ということを改めて実感いたしました。

ありがとうございました。

以下、いただいた感想をご紹介いたします。
読み返してみると、本当にありがたくて、涙がこぼれます。
皆様本当に本当にありがとうございました。

全国で出版記念セミナーを開催しました4全国で出版記念セミナーを開催しました5全国で出版記念セミナーを開催しました2全国で出版記念セミナーを開催しました3

いただいた感想をご紹介いたします

  • 倫子さんの生き方、あり方に感動しました。その生き方が言葉に魂を吹き込んでいるから、心に伝わってくるんだと感じました。
    今後の自分がどうあるべきかのヒントをいただきました。
  • 力強い話と楽しい話、ありがとうございました。今日初めてお会いしましたが、ブログを3年ほど、殆ど毎日拝見しているので何度か会っている感じがしました。
    「すべては自分を信じることからはじまる」という言葉、いつも勇気がでます。これからも自分を信じて生きたいと思います。
  • これからも困難な道こそチャンスがあると信じて進んでいこうと思いました。
  • 今日は先生の本質論を聴くことが出来て良かったです。
    自分の生き様を見せること、それが私の役割」→これこそ自分の生き方を肯定することなのだと感じました。
  • あっという間に時間が経っていました。転職・・・というか、働く場所、環境、方向を変えようと思っている中で参考にしたいと思い参加しました。「迷ったら困難な道を選ぶ」の本当の意味、そして「身の丈を知るをよく心にとめて動いていきたいと思います。
  • 「何もできない」のではなく「これしかできない」という生き方をしたいと思います。そしてもっと自分を信じたいと思います。一回の出会いを大切にしていきたいと思います。
  • 最近考えていたことを、先生がまるで心の中をさぐっているかのように語ってくださいました。「すべてがあなたにちょうどいい」という言葉のとおり今の自分に先生がばっちりタイミングよく表れてくださいました。
    先生はThe chosen oneだと思います。「選ばれた人」という意味です。only oneではなく、何かを伝えるために選ばれた人です。見ているもの全てが意味があるので、先生の言葉で多くの人を是非勇気づけていってください。僕もがんばろうと思います。
  • ものすごい実績を残された先生だったので、パワーあふれる方かと思っていましたが、実際は、とてもとても深く穏やかな温かさをたずさえた方でした。
  • 「誰にでも出来ることを自分にしか出来ないことにする」今の自分に一番響きました。
  • 「自分が自分の親友」大好きな言葉です。私には居場所に感じられる言葉です。
  • 内容はもちろん色々気付かされ、背中を押されましたが、何より全く飾らずに自分のことを話してくださる姿勢と勇気とでもいう気概が正直衝撃でした。
    並々ならぬパワーと覚悟を感じました。
  • 私は最近の自分に全く自信がなく、「これでいいのだろうか」と思い悩んでいたのですが、自分で自分を信じることから全ては始まっていくのだなと思いました。
    自信がないことは、自分を信じてくれている人を裏切ることになる・・・そう心に刻んで生きていきたいです。そして、自分の直観の力というものを信じて道を切り開いていきたいです。
  • 人のためになること、喜んでもらえることを考える時、出来ないことを無理してやろうとするより、小さなことからやっていけばいいのかな・・・と思いました。
    自分が「すごい人」になるのが目的ではないから、あれもこれも足りないと思わなくていいんだと思うとホッとしました。

Follow me!