「母親のための就職応援講座」でいただいたアンケートを掲載します。

2011年2月11日、3月17日に開かれた青森県男女共同参画センター主催「母親のための就職応援講座」でいただいたアンケートをご紹介します。

講座を通して学んだこと

  • 「できる」or「できない」ではなく「やる」か「やらない」かを決めること
  • 頼まれ事は試され事。今の自分には何ができるのかをみつける。
  • 子供がいるからこそ!と考えること
  • 向いている仕事を探すのではなく、自分が空いている時間に何ができるか考えること。
  • 今目の前にいる人の幸せを願うこと。
  • 笑顔のプレゼントは誰でもできる。
  • 大きい夢は恥ずかしいことではないこと。
  • 常にやりたいことや自分にできることを考えていないと出てこない。
  • 考えて、思ったことを書いてみる。
  • 女性は華。苦しいときこそきれいにして、明るい色を身にまとっていること。

講座の感想

  • 子育てはブランクではなく、キャリアだと言ってもらえて嬉しかった。
  • お話を聴くことができてとても幸せでした。自分に何ができるかを考える時間が持ててとてもよかったです。
  • 今やりたいことがなくても自分を責めなくていいと言われたことがうれしかった。
  • これからの自分に役立つ言葉ばかり、さらにたくさんの応援の言葉をもらって本当に嬉しかった。皆さんの感じたこと、頑張っていることなど共感できてよかった。
  • 自分が普段思っていることをお話していただけるので、これでいいんだ・・・とホッとし、そしてそのことが本当に嬉しく思う。
  • 工藤先生が話していたことすべてがとても心に響いた。いつも無理だと否定的なことを考えていたが、前向きに考えることが大事だと勉強になった。今までの自分のこと、これからの自分や家族のことを考えるいい時間になりました。
  • 第一回目の講座で記入した「ライフプランシート」や「私のしたいこと20」を改めて見て、初回は書くのにすごく時間がかかったが今回はすらすらと記入できた。グループ内で話すことにより、色々なアイデアが出て視野が広がった。
  • 工藤さんの話がまた聴けたのが嬉しかった。彼女の話はパワーをもらえます。また講座があればぜひ参加します。
  • 工藤さんに勇気をもらった。工藤さんの発する一語一語が心にずしっとなったり、助けられたような気がします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です