キャリアカウンセラーとして独立したい人のための 「本気で独立を考えるセミナー」in 福岡【2015年1月11日 / 1月25日:福岡】

画像:キャリアカウンセラーとして独立したい人のための 「本気で独立を考える」セミナー
私がキャリアカウンセラーとして仕事をするようになって10年目を迎えています。
独立してからは4年3ヶ月が経ちました。
この間本当に沢山の方と出会い、沢山の仕事に恵まれました。

私は青森で生まれ育ち、40歳の時に青森を出て上京してきました。
そして、上京と同時にキャリアカウンセラーとして独立をしました。当時私は何のアテも人脈もなく、お金も持っていませんでした。
相談相手も、ロールモデルとなる様な方もいませんでした。ただただ「今出来ること」を探して必死に取り組み、暗闇の中を手さぐりで歩いてきました。

周囲には華やかに見えていた様ですが、「フリーで働く」ということについて何の知識もなく、人脈もお金も持ち合わせていない私が、いきなり東京で独立をして楽に生きられるはずがありません。
ただ、不思議なことに「もう無理かもしれない」というところで必ず、良いご縁と仕事に恵まれて今日まで来ました。

今私は、自分がやりたい仕事をやりたい様にやって生活が出来ています。
毎日が充実し、どんどん世界が広がっています。
一方この4年間で「キャリアカウンセラーとして独立したい」という方を沢山見てきました。ただ、残念ながら実際に「独立した」という人の話は殆ど聞いたことがありません。

「もっとやってみればいいのに・・・」と残念に思うことも沢山あります。
そこで、「キャリアカウンセラーとして独立したい」と思っている方を本気で応援しようと思う様になりました。

このセミナーでは、私が持っているノウハウや実践から学んで来たこと、そして泥臭い部分まで全てお伝えしたいと思っています。
「いつか独立したい」と思っている方は「今」本気で考えてみませんか?

私が持っている全てをお伝えします
本気の方だけお集まりください。

前回受講された方の感想をご紹介させていただきます

  • スキルを学ぶセミナーには数多く参加してきましたが、今回のセミナーは参加者だけが「フリーで働く覚悟」を体感できる実践的なものでした。セミナーそのものだけでなく、1日目と2日目の間の6日間、あれこれ考える時間がものすごく大きかったです。実際に仕事以外のほとんどの時間、セミナーの課題のことばかり考えていました。不思議なことに、考えれば考えるほどアイディアも出るし、自分自身の弱さや強みと思い切り向き合う時間となりました。
     また先生にとっても初めてのテーマのセミナーだったこと、伝えたいことがたくさんあり、とても時間内に収まらない、熱いセミナーだったと思います。

     いくつか気づいたことがあります。
    1.フリーとして活動するには、覚悟を決めることが大切
     正直、初日からそれを感じました。そして自分の甘さを思い知らされました。フリーで活動するというのは、当たり前のことですが、すべての責任は自分に発生するということです。また、なんでもやる、泥水をすするぐらいの気概も必要だと思いました。

    2.お金の価値を思い知らされた
     1.の責任を負うのは自分という点と関連していますが、正社員などサラリーマンが長いと、毎月月給が支払われ、誰かが責任を取ってくれるなど、それが当たり前になっています。でもフリーは違います。自分にある価値の対価としてお金を支払ってもらえる。自分に価値があるのだろうか、本当に自問自答しました。同時に、当たり前にもらっているお金と仕事の内容に整合性があるのか、自分自身を見つめ直す機会になりました。まずは今の仕事をきっちりやることが次につながると感じました。

    3.稼ぐことは何かを売ること
     モノでもサービスでも、価値がなければ皆に喜んでもらえませんし、買ってはもらえません。しかし真剣に考えれば、アイディアは出てきます。いかに頭を使って全力を出して考えられるか。それができれば、win-winの企画が生まれるし、その提案を受け入れてもらえた時、感動が生まれると実感しました。

    4.ストーリーは究極の自己PRでもある
     自分の価値を他者に気づいてもらうには、自分自身にストーリーが必要で、それがブランディングにもつながることを感じました。ストーリーはキャリアカウンセラー自身の自己PRなんだと感じました。

    5.受講生同志の気づきをシェアしてもよかったと思います
     1日目と2日目の間の数日間、課題の成果発表だけでなく、気づきもあったと思います。そうしたシェアもあったらよかったと思います。

     フリーで働こうと考えている方には最適のセミナーでしたが、「本気の方」が集まったこともあり、いつもの工藤先生より結構辛口でした。だから生半可な気持ちで参加すると、やけどをすると感じました。
     今後も先生のセミナーを楽しみにしています。ありがとうございました!

  • 先日、「本気で独立を考えるセミナー」に参加させて頂きましたOです。
    2日間本当にありがとうございました。

    多くの気付きを得ることができた2日間でした。
    すごく刺激的なセミナーで、セミナー中はずっと頭がスパークしていました。
    「今後やりたいこと」「今後やらなければならないこと」「今後の課題」など、次々に見つけることが出来ました。

    どの内容も勉強になりましたが、僕にとって
    「誰のために何ができるのか?」「キャッシュフローをどう作るか」
    は特に学びが多かったと感じます。

    学ぶだけで頭でっかちになっても意味が無いので、
    今後はアクションを起こし続けてどんどん失敗と成功を積み重ねていきたいと考えています。

    素敵な時間を提供して頂きまして本当にありがとうございました。

  • 2日間、倫子先生のセミナーを受講することで、沢山の刺激を受けました。自分を見つめ直す良い機会でした。有難うございました。
    そして、分かったことが幾つかあります。

    1.私の本気は本気ではなかった。
     口では言っていても覚悟が足りていない。
    「いつかは、いつかは」と言って、そのいつかは来ないこと。決めなくてはいけないことは分っていても行動出来ませんでした。そう、出来ない理由を考えていました。
    なにより、「独立したい理由を考えろ」と言われて、人に納得してもらえる答えを自信もって言うことができなかったのです。

    2.独立するにあたり、何をするのか再確認ができました。
     キャッチコピーを考えるにあたって、誰のために何をするのかを考えたとき、学生達の顔が浮かびました。
     「必要とされる人になるために、何ができるのか?誰に対して行うのか?」それを考えて到達したのは、やはり学生が好きなこと。
     ターゲットは学生です。約20年前、「私の天職はこれだ」と確信していた若かりし頃の気持ちがふつふつと蘇ってきました。

    3. 考えが甘かった。
    今の学校を辞めても、学生支援は簡単には出来ないことが分りました。
    甘かったなと思い知らされました。そして、そのお給金にもショックを受けました。

    ○心に残った(響いた)言葉
    ・毎日やることが大事。
    ・「みんなに届けたい」は「誰一人にも届かない」
    ・入れた知識は使わないと腐る(錆びる)
    ・自分が輝ける場所を見極めろ。相手に必要とされているか?
    ・「どうしたら出来るか?」だけを考える。
    ・ファンをつける。
    ・パクられて本物になる。
    ・お金に関して「付加価値」を付ける。(お得感を与える)
    ・基本はブレない。自分の軸を明確に。
    ・人と違えば違う程良い。
    他にも沢山のフレーズが残っています。

    宿題は、私の「本気」の覚悟の意味を再認識させてくれました。
    有難うございます。

  • 1 自分をブランド化するのは、難しかったです。考えた事がなかったです。よく考えてみれば、芸能人はブランド化された姿ですよね。仕事柄、人間以外をブランディングしていますが、それを自分という資源に置き変えてみることを考えたことがなかったので難しかったです。そして、自分が何も出来ないことに驚かされました。でも、”少しだけ人より出来る事”は、沢山あるような気がします。”ファン”という言葉も、自分に置き換えることが出来ませんでした。ファンの定義にひっかかっていましたので、柔軟性がない事を痛感しました。
    ブランド構築はいかに大切か、でもそう簡単に作れないものもブランディングです。アウトプットと平行してバランスよく、小さくスタートしていきたいと思います。

    2 ブランディングと稼ぐ事の難しさ、実感している毎日です。時間が足りなかったからでしょうか、少し物足りなさを正直感じています。私としては、実質的なブランディング方法について時間をかけてもらいたかったです。自分のストーリーについて、もう少し時間をかけてもらいたかったです。1回目、独立して稼ぐと言う事、何をしたいか、何が出来るのか、直接的で良い問いかけが自分に出来たと思います。2回目、具体的に稼ぐツールについて、フィールドマーケティング的手法で面白かったです。具体的なアプローチの仕方は、業種によって違うので、学生支援以外の場を考えている人間にとっては、もっと違った情報共有が出来たら良かったかとも思いました。

    3 情報発信ツールについても、良かったと思います。仮にあの場でもっと詳しく教わったとしても、詰め込み過ぎだったかもしれません。発信の重要性、定期的な発信の意味、発信内容についてポイントを押さえて頂けただけでも、貴重なアドバイスだったと思います。

    4 売るコツ、リピート客を作るコツ、クライエントの心を掴むコツ、こんな細かい事まで教えて頂き感謝です。何となくですが、私が起業出来るかなって、漠然としたものを感じました。

    5 アドバンスクラスを是非、お願いします。楽しい時間でした。ステップアップの為に、もっとプロフェッショナルになる為のクラスを期待しています。

  • 二日間、本当に有難うございました。
    参加してみて、自分にとっては、目からうろこでした。

    課題があまりにも多くとても多難な道であることを、
    改めて思い知りました。
    たくさん有りすぎて書ききれませんが、
    特に下記のことができていないかと思います。

    発想力
    外見
    覚悟
    決めたことを毎日継続していくこと

    一度にすべてをクリアーすることは難しいですが、
    やれることから、一歩一歩実行していきます。

  • 自分で生計をたてて、フリーランスでやっていきたい、会社勤めはもうしたくないと思い、口先で言いながら、自分の弱さや甘えもあって宙ぶらりんな生活を続けていました。
    でも、このままでは本当にまずい、そろそろ未来に、将来につながる行動に移していかなければ…と思っていたタイミングでのこの講座。逃してはいけない機会のように感じました。

    1日目は、自分の棚卸しのほか、独立してやっていくため、生き残っていくための倫子先生の視点を伺い、倫子先生の軌跡を知ることができました。
    2日目は、自分がどんなときにどんな行動をしているのかをふりかえるとともに、倫子先生の戦略のお話を伺い、そうやって考えていくんだな、と教わりました。両日とも「うーん、そうかぁ。」と耳が痛くもあり、目からウロコも落ちました。

    そして1日目の宿題には、悩みました。
    2日ほどは、毎日夢に出てきましたし、寝た気がしませんでした。

    今回、この宿題をとおして、親への甘え、自分の生きる力や知恵のなさ、友人との関係、自分の不要なプライド…いろいろと考えさせられました。
    動いてみたけれど、未達成に終わったという後味の悪さは事実です。なんでもいいからやってみる、失敗してもいいからそこから何か得る、やはり、必死になる、本気になる、そして熱意を伝えることの大切さを感じました。

    失敗を恐れたり、ええかっこしいな部分がまだまだ私にはあるんだな、と気づくと同時に「かっこ悪いところもかっこ良くみせる」ということ、魅せ方も身につけたいと思いました。

    倫子先生が本気で伝えてくださっていること、同じセミナーに参加しているそれぞれの人が本気で今後のそれぞれの道に向かっていること、とても刺激になりましたし、励まされました。
    個性的で、とても魅力のある方々とご一緒できて、本当に楽しかったです。

    参加させていただき、ありがとうございました。自由に楽しく仕事をしていける自分を目指してがんばります。

申し込みボタン

開催概要

日時 1日目:2014年1月11日(日) 13:00〜18:00
2日目:2014年1月25日(日) 13:00〜18:00
※2日間連続講座になります
場所 ノマドクロス天神
福岡県福岡市中央区天神1-13-17天神1丁目ビル4F
対象 キャリアカウンセラーとして本気で独立を考えている方
※資格を活かして考えている方であれば、キャリアカウンセラーでない方もご参加頂けます。
受講料 50,000円
※参加費は当日会場にてお支払いとなります
定員 6名
内容 【1日目】選ばれる人になる

  • あなたは何故独立したいのか?
  • 誰のために何が出来るのか
  • あなたに頼みたくなる理由
  • ライバルがいたらゆずる
  • 背水の陣で臨めるか

【2日目】リピートしてもらう人になる

  • ブランディングとは
  • 誰に、どこで、どうアプローチするか
  • ブログ、FB、HPの活用の仕方
  • コラボが失敗する理由
  • キャッシュフローをどうつくるか

申し込みボタン

Follow me!