OfficeRinkoを名乗る偽メールにご注意下さい

2014年10月14日岩手県北上市立東陵中学校さまにて 小・中学生の保護者の皆様を対象に講演をさせていただきました

岩手県北上市立東陵中学校さま教育講演

2014年10月14日岩手県北上市立東陵中学校さまにて 小・中学生の保護者の皆様を対象に講演をさせていただきました。

いただいたテーマは「子どもに夢を」でした。

冒頭でいつもの様に、
「子ども達に夢を持てと言う前に親や先生が夢を語りましょう」とお話しさせていただいた上で、今現在、世界でどんな変化が起こっているのか、これから先どんな働き方になっていくのか、60年働く時代をどう生きるのか、今から何をやっておくべきか子どものやる気を引き出すには…ということをお話させていただきました。

皆さんとても熱心に、そしてレスポンスよく聴いてくださったので、私も楽しくお話をさせていただき、あっという間に時間が過ぎました。

今までは「勉強ができる子」というのは間違いなく5教科が出来る子でした。
でも、これからの「勉強ができる子」というのは音楽や体育や美術や家庭科が出来る子のことを指す様になるかもしれませんよ!!

今一番危ないのはホワイトカラーの仕事ですよね。

5年先のことも予測不可能な時代を生きている私たちは、5教科だけ出来る子を「できる子」というのは
もうナンセンスです。

どんな時代をも生きていくためには
これだけは出来ます!!」
と言えるものをひとつ持つことです。全部が出来なくたっていいんです。

そして、困難にもめげないタフな身体と心をつくることが大事だと思います。

お子さんをよく観察して、沢山会話をして、いいところをどんどん伸ばしていってあげてください。

悪天候の中お集まりいただき、本当にありがとうございました。
皆さまにお会い出来ましたこと、心から感謝しております。