2015年10月16日日本大学藤沢中学校様にて講演をさせていただきました

2015年10月16日(金)日本大学藤沢中学校様にて講演をさせていただきました。
働くということ」というテーマで1、2年生を対象に1時間お話しをさせていただきました。
この日私は先生方の対応、生徒のマナーの良さにとても感動しました。
講演中の生徒の反応は、活発に話し合う時と聞く時のメリハリがキチンとしていていましたし、講演終了後に退場する時も、私に「ありがとうございました」ととても丁寧なあいさつをしてくれました。

本当に気持ちの良い学校でした。

藤沢中学校は、大学施設の農場・牧場・食肉加工施設・博物館等を利用して多くの本格的な体験をしたり、命の教育や食料問題・地球環境を考えることのできる教育を行うなど、素晴らしい環境で生徒の可能性を伸ばしているそうです。

日本大学藤沢中学校様大学生と触れ合う機会があるというのも、いいですね。
まさに「キャリア教育」が自然に学校の中に取り入れられていると思います。私がさらに感動したのは、校長先生が、最初から最後まで私の講演を熱心に聴いてくださったことです。

こういう姿勢が先生や生徒にも伝わり、素晴らしい教育が出来ているのだと感じました。
私の話の中から感じたことを、これからの学校での学びにも生かしていただけたら嬉しいです!

日大藤沢中学校の皆さま、本当にありがとうございました!
皆さまの今後益々のご発展、ご活躍をお祈りしております。

この記事の関連団体・関連施設

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP